PR

ブッチ(Butch)ドッグフードの評判悪い?口コミを調べた結果…

【評判どう?】Butch(ブッチ)ドッグフードの口コミを解説! 未分類

ブッチ(Butch)ドッグフードは、高品質な原材料を使用し、犬に必要な栄養素をバランスよく含んでいるとされています。しかし、一方で悪い口コミもあるようです。今回は、ブッチドッグフードの良い評判と悪い口コミを調べた結果、このフードをおすすめする犬やおすすめしない犬についてご紹介します。

ブッチ公式サイトを開く👉

ブッチ(Butch)ドッグフードとは?

ブッチドッグフードは、肉類を最大92%配合したソーセージ型の総合栄養食です。

ブッチはウェットタイプであり、水分量が多く含まれているため消化吸収も高く、内臓への負担が少ないとされています。成分表や栄養成分、原材料、カロリーなどの詳細情報も提供されており、子犬から老犬まで幅広い年齢の犬に与えることができます。

また、ブッチはグレインフリー(穀物不使用)であり、保存料は天然由来の成分のみを使用しているため安全性も高いとされています。

販売会社株式会社ブッチ・ジャパン・インク
価格通常購入:1,650円(800g)、3,300円(2kg)
初回限定トライアルセット:3,000円(800g×3種)
定期購入:1,485円(800g)、2,970円(2kg)
内容量800g、2kg
配送料540円(沖縄・離島は別途見積もり)。
金額6,480円以上で送料無料(沖縄・離島は除く)
タイプウェットフード
用途総合栄養食
対象年齢全年齢対応
原産国ニュージーランド
仕入れ
製造
ニュージーランドの第一次産業省(MPI)が輸出認定した人間用の食肉のみを使用。MPIから認可を得た工場内で製造
主原料ホワイト:チキン80%
ブラック:ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
ブルー:チキン67%、フィッシュ(サバand/or マグロ)25%
穀物類グレインフリー(穀物不使用)
添加物保存料、酸化防止剤など不使用。天然成分の香料を使用
賞味期限製造日から約5ヶ月(未開封時)
支払い方法クレジットカード、代金引換
会社ホームページhttps://www.butch-japan.jp
購入先公式サイトを開く👉
一本分無料でお試しできます

良い口コミの代表的な5つをまとめてみました!

\良い口コミ5選/

  • 凄くいい匂いで私まで食べたくなる
  • 今まで食べなかったドライフードも食べるようになった
  • 世界一厳しいニュージーランドの“無添加”フード
  • コスパ・栄養的にブッチが1番いいのかな
  • 下痢で夜中に起きることもなくなって

 

Bekyk hierdie plasing op Instagram

 

‘n Plasing gedeel deur yuriya27 (@yuriya27)

崎山陽子さん&ぬーざぶろうくん
大阪府 (シーズー / 10歳)
ブッチ歴4年 シニア犬小型犬

ぬーざぶろうは家で用を足すのが好きじゃないみたいでね。だからトイレのたびに、私が外に出してシートを敷いてあげないといけないのよ。昔は年中下痢だったから夜中に行きたがることも多くて、毎日寝不足だったわ。

やっぱりフードに原因があるのかもって思って片っ端から試したんだけど、良いのが見つからなくてね。何年も経ったころ、娘が『ブッチ』を見つけてきたのよ。[…]

結果、『ブッチ』は相性抜群で大当たり!まず食いつきには驚いたわ。ソーセージみたいな香りだから当然かもね。[…]

それに前みたいに下痢で夜中に起きることもなくなって、おかげでぬーざぶろうも私も毎日グッスリ!

引用:ブッチ公式

ブッチ(Butch)ドッグフードについての口コミを調査した結果、多くの飼い主さんから以下の良い口コミが寄せられています。

まず、その匂いについてですが、凄くいい匂いで、一部の飼い主さんは自分まで食べたくなるほどだとコメントしています。これは愛犬にとっても食欲をそそるポイントと言えるでしょう。

また、今まで食べなかったドライフードも食べるようになったという声も多くありました。これは食べることが苦手な犬にとっては大きな変化と言えますね。

そして、世界一厳しいニュージーランドの“無添加”フードという点についても高い評価があります。無添加であることは、飼い主さんにとっても安心材料ですね。

コストパフォーマンスや栄養面についても好評で「1番いいのではないか」との声が挙がっています。

最後に、下痢で夜中に起きることもなくなったという声もあり、健康面への影響も期待できるようです。

ブッチ公式サイトを開く👉

獣医師の評価を調べた結果…

「OurPetsどうぶつ診療所 院長(獣医師)クアク美智子先生」によるブッチドッグフードへの評価をご紹介します。

愛犬の健やかな一生のために、
毎日の食事はとても重要です。

食事の選択は、みなさんが愛犬にできる大切なケアのひとつでもあります。肉食である犬や猫たちの“種にあった食事”であることを考え、私は「生食(新鮮な手作り食)」をおすすめしています。

ただ、手間もお金もかかってしまい、完璧に続けていくというのは特に難しい。だからこそおすすめなのが、ブッチのような生食に近いフードです。

ブッチは生肉に近い水分量を保ち、原材料の多くを肉類が占めています。そのため、嗜好性も良く、食べっぷりも抜群。

わたしたちが美味しい食事を食べる時、目が輝き幸せな気持ちになりませんか?

犬や猫も人間と同じで、おいしい食事を食べるとき、“目の輝き” が変わります。
それを見て、私たちも幸せに感じますよね。

引用:ブッチ(Butch)ドッグフード公式

ブッチのような生食に近いフードは、愛犬の健康にとって重要な要素ですね。

食事の選択は愛犬のケアの一環であり、肉食動物に適した食事を考えることが大切です。

愛犬が幸せそうに食事を楽しむ姿を見ると、飼い主も幸せな気持ちになりますね。

愛犬の健康のためにも、食事にはこだわって選びたいものです。

ブッチ公式サイトを開く👉

悪い口コミの代表的な4つをまとめてみました!

/中立~悪い口コミ4選\

  • 食べません
  • 匂いでさぞ喜ぶだろうと思ったら全く食べませんでした
  • ソーセージみたいに焼けるのかと思いきや、泥のようにドロドロになりました
  • 匂いを嗅ぎ少し食べてから、その後は食べてくれません
  • カリカリと同じレベルで食べない

 

この投稿をInstagramで見る

 

naomi takeuchi(@dori1005)がシェアした投稿

購入者さん
★★☆☆☆2 2023-01-22

謎肉。。
残念ながら見向きもされませんでした。
仕方ないので、温めれば香りでてたべてくれるかな、と思い、こちらのお肉フライパンで焼いてみたところ、てっきりソーセージみたいに焼けるのかと思いきや、泥のようにドロドロになりました。
ってことは、相当量の油脂で固めただけなんですかね。。。。。(見向きしないのも納得)

2人が参考になったと回答

引用:Rakuten

デビンさん
50代 女性 購入者 レビュー投稿 540件
★★☆☆☆2 2021-08-22
商品の使いみち:実用品・普段使い 商品を使う人:家族へ 購入した回数:はじめて

2歳♂豆柴です。手で1口大のソーセージをあげると、クンクンと念入りに匂いを嗅ぎ少し食べ、それ以降は食べてくれませんでした。個体で好き嫌いはあると思いますが、うちの子は油分が多めのねっとりが苦手なのでやはりダメでした。現在使用しているトッピングをこれにしようかと思ったのですが、嫌いなら仕方がないですね。残念です。
半量ほどの物もあれば、小型犬でも冷凍せず使えるのではないでしょうか。

1人が参考になったと回答

引用:Rakuten

りんりん
☆☆☆☆5つ星のうち1.0
食べない‼︎
2022年8月24日に日本でレビュー済み

普段カリカリもあまり食べない子で、手作りのご飯をたべてます。なのでこれこそは食べてくれるかなと願いを込めて購入しましたがまずは匂いを嗅いでプイっとして(可哀想なのですが)口に無理矢理入れてみましが吐き出してしまいました。
大好きなおやつのミーティーと一緒だと少し食べました。
努力をしないと食べないなんて、カリカリと同じレベルでした。
たぶん好き嫌いなく食べてくれるわんちゃんにはもってこいのフードなんでしょうね。
どーしよう、あと2本もある(泣)

13人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用:Amazon

多くのユーザーからの口コミを調査した結果、ブッチ(Butch)ドッグフードについての悪い口コミがいくつか見つかりました。

それによると、食べた後に泥のようにドロドロになるという意見や、匂いを嗅いでから食べなくなるという意見がありました。

また、カリカリと同じレベルで食べないという意見も見られました。これらの口コミからわかることは、一部の犬にとっては好みに合わない可能性があるということです。

ブッチ公式サイトを開く👉

悪い口コミは6件、良い口コミは全体の82件と高評価

ブッチドッグフードの良い口コミ~悪いメリットとデメリットをまとめてきましたが、全体的には高評価なフードです。

Rakutenを参考にすると、悪い口コミは【☆☆☆☆】星1つ、【★★☆☆☆】星2つを合わせて6件でした。一方で、良い口コミは【★★★★☆】星4つ、【★★★★★】星5つを合わせて82件と高い評価を得ています。

犬によって合う合わないはありますが、悪い口コミは少なく、良い口コミが多いため、安心してお試しできるのではないかと思います。

ブッチ公式サイトを開く👉

ブッチ(Butch)ドッグフードの信頼性や安全性について調べました

\ブッチドッグフードの信頼性と安全性/

  • 新鮮な肉や魚を使っている
  • 穀物や添加物は不使用
  • 低温調理で栄養を損なわない
  • AAFCOの栄養基準を満たしている

ブッチドッグフードは原材料の安全性や製造工程の安全性において高い評価を受けています。

公式サイトやニュース記事によると、ブッチは第一次産業省の厳格な検査をクリアした生産牧場から供給される原材料のみを使用し、完全なトレーサビリティ(追跡)が保証されています。

また、穀物や添加物を不使用とし、肉の割合が高いグルテンフリーの製品であり、安全性の高さから幅広い層の飼い主に人気があります。

製造過程でも品質管理が徹底されており、環境規制が厳しいニュージーランドで生産されています。さらに、無添加であることから、安全性に対する高い評価を受けています。

低温加熱製法で作られており、風味を損なわないように配慮されています。AAFCOの基準には一部満たしていないとの指摘もありますが、第三者機関であるペットフード公正取引協議会の審査をクリアし“総合栄養食”として認定をされています。

ブッチドッグフードは安全性を重視した製品であり、愛犬の健康を考える飼い主にとって選択肢の一つと言えるでしょう。

ブッチ公式サイトを開く👉

最安値は?Amazon・楽天・公式の価格を比較!

\Amazon・楽天・公式の価格を比較!/

  • 公式サイト:3,000円(800g×3種。送料540円(沖縄・離島は別途見積もり))
  • Amazon:トライアルの販売無し
  • 楽天:5,380円(800g×3種。送料無料)

ブッチドッグフードの価格を比較すると、公式サイトが3,000円で、Amazonではトライアルの販売がないため価格がわかりません。一方、楽天では5,380円となっています。

この比較から見ると、最安値は公式サイトの3,000円となります。公式サイトで購入するのが一番お得なようです。

ブッチ公式サイトを開く👉

まとめ!良い口コミ~悪い評判でわかったこと

ブッチドッグフードに関する口コミをまとめると、良い口コミでは匂いが良く、食欲をそそるという声や、食べなかったドライフードも食べるようになったという声が見られます。

さらに、無添加でありコスパ・栄養的にも高評価であり、健康面への影響も期待できるようです。

一方、悪い口コミでは匂いを嗅いでから食べなくなるという意見や、食べた後に泥のようにドロドロになるという意見があります。

獣医師の評価では、ブッチドッグフードは愛犬の健康に重要な要素であり、安全性や信頼性が高いと評価されています。また、価格を比較すると、公式サイトが最安値であることがわかります。

全体的には、良い口コミが多く、悪い評判は少ないため安心してお試しできるフードと言えるでしょう。

ブッチ公式サイトを開く👉

おすすめしないのはこんな犬!

/おすすめしない犬や飼い主\

  • 好みやこだわりがある、食の好みが偏っている:すでに好みのフードがある場合は、食べてくれないことがあるようです。
  • ドライフードが好き。柔らかいウェットフード、ねっとりとしたフードが苦手:ブッチドッグフードは、柔らかいウェットフードであるため、ねっとり系のフードが苦手な犬や、ドライフードが好きな犬には向いていないようです。
  • 生肉に近い油脂分が多い食品を避けたい飼い主:ブッチドッグフードは、生肉に近い水分量や栄養素、脂質であるため、油脂分を避けたい場合は向いていません。
  • 価格が高い、コスパが悪いと感じる飼い主:ブッチドッグフードは、高品質な原材料を使用しているため、市販に比べて価格が高めです。
  • 食が細い、消化吸収力が弱い犬:ブッチドッグフードは、高タンパク質なフードであるため、消化吸収力が弱い犬だとお腹がゆるくなることがあるようです。

このような飼い主や犬は、低評価をしている人たちのように「買わなきゃよかった」と悲しい体験になるかもしれません。しかし、次のようなタイプの方にはおすすめです。

ブッチ公式サイトを開く👉

おすすめなのはこんな犬!

\おすすめする犬や飼い主/

  • 食いつきの良いと評判のフードを探している:生肉などを低温調理しているため、素材の味と風味そのままに、犬が好む味と香りがあるため、食いつきが良いためおすすめです。
  • トッピングとして使いやすいのを探している:ブッチドッグフードは、トッピングとしても使用できるため、カリカリフードの味変として食事のバリエーションを増やすことができます。
  • 栄養バランスが良く、子犬や老犬でも食べられる柔らかいフードが良い:栄養バランスが整っており、ウェットフードであるため子犬や老犬でも食べやすい柔らかさです。
  • カリカリのドライフードが苦手:も柔らかく、食べやすいため、カリカリのドライフードが苦手な犬にも適しています。ブッチドッグフードをきっかけにカリカリフードも食べるようになったわんちゃんもいるようです。
  • 穀物アレルギーが気になる:ブッチドッグフードは原材料にこだわり、添加物や着色料を使用していないグレインフリー(穀物不使用)のフードであるため、小麦、とうもろこしなどに食物アレルギーがある犬には適しています。
  • 無添加のフードを探している:ブッチドッグフードは無添加で品質管理が徹底されており、安心して与えることができます。
  • 食欲が低下し、体重が減った犬:ブッチドッグフードは、生肉の肉などを低温調理することで、素材本来の味と香りが、食欲を刺激してくれます。
  • お腹の弱い犬:柔らかいウェットフードなので、消化吸収しやすく、胃腸に優しいです。
  • 高タンパクのフードを探している:ブッチドッグフードは76.5%と高タンパク質のフードです。水とブッチだけでも1日に必要な栄養素が摂れるほど、栄養価の高いフードとなっています
  • 愛犬に健康的なフードを与えたい:人も食べられるヒューマングレードの原材料を使用して、栄養バランスが整っています。犬の体に不必要な保存料・着色料などの添加物はしようしていません。愛犬に健康的なフードを与えたいという飼い主におすすめです。

このような飼い主や犬は、高評価をしている人たちのように「買ってよかった」と素敵な体験になることでしょう。

1本分無料!お試しキャンペーンを開く👉

ブッチドッグフードの販売会社情報

販売会社株式会社ブッチ・ジャパン・インク
事業概要ペットフード、ペット用品、ペット用医療関連物の輸入及び販売、他
会社住所〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-5
販売会社ホームページ株式会社ブッチ・ジャパン・インク

参考文献

  • https://inunavi.plan-b.co.jp/dogfood-butch/
  • https://ranking.goo.ne.jp/select/28049
  • https://www.ozmall.co.jp/pet/food/35779/
  • https://www.ozmall.co.jp/pet/food/35775/
  • https://www.wanko-dog.com/index.php
  • https://www.butch-japan.jp/about/safety
  • https://newscast.jp/news/7612129
  • https://dogfood8.xsrv.jp/butch.html
  • https://smartlog.jp/203798
  • https://inunavi.plan-b.co.jp/dogfood-butch/
  • https://oneoneism.com/butch/
  • https://www.excite.co.jp/petfood/butch/
  • https://inunavi.plan-b.co.jp/dogfood-butch/
  • https://wanchan.jp/dogfood/butch/