PR

モグワンとPELTHIA(ペルシア)の違いを23項目で徹底比較!

未分類

プレミアムドッグフードである「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を徹底調査し6つのカテゴリー(計23項目)で比較しました。

今回は、ドッグフードを購入する際に基本となる「1.人気」「2.専門家の評価」「3.安全性」「4.栄養バランス」「5.料金」「6.購入しやすさ」での比較です。まずは全体像からみていきましょう。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」の6項目で比較!全体像はこちら

まずは、この一覧表で「モグワン」「PELTHIA(ペルシア)」を全体的に比較してみました。さらに詳細を見ていきましょう。

※知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

モグワンPELTHIA(ペルシア)
1.人気・評価で比較
非常に高い

評価不明
2.専門家の評価で比較
91%の獣医師が推奨

84%の獣医師が支持
生物学者がフードローテ推奨
3.安全性で比較
非常に高い

高い
4.栄養バランスで比較
良い

良い
5.料金・コスパで比較
非常に良い

良い
6.購入しやすさで比較
Amazonなどでも買える

お試しパック有

まずは、モグワンとペルシアの全体的な比較を紹介しました。結論を言えば、総合的にモグワンが品質・栄養・価格面でバランスが良いです。

モグワンもペルシアも栄養バランスや安全性が高いフード

モグワンは自然食材を使用し、無添加で作られています。そのため、安心して愛犬に与えることができます。さらに、栄養バランスも考え抜かれており、健康的な食事を提供してくれます。

一方のペルシアも、国産の厳選素材を使用し、無添加にこだわっています。そのため、安全性が高く、健康面でも安心して与えることができます。また、栄養バランスもしっかりと考えられており、愛犬の健康をサポートしてくれます。

どちらのフードも、愛犬の健康を第一に考えた製品となっています。安心して与えられるだけでなく、美味しく食べてくれるという声も多く聞かれます。

あらゆる面でバランスが良いのはモグワンドッグフード

モグワンドッグフードは非常に高い評価を受けています。人気も高く多くの飼い主さんたちから愛されています。

また、専門家の評価も非常に高く、91%の獣医師が推奨しているほどです!安心して与えられるという点でも、多くの飼い主さんたちから信頼されています。

さらに、安全性も非常に高く、栄養バランスも良いとされています。料金・コスパも良く、100gあたりの価格は約236円とお得です。ペットのために良いものを与えたいけれど、費用も気になる…とお悩みの方には特におすすめです。

最安値の公式サイトでの販売だけではなく、Amazonや楽天などでも手軽に購入できるので、気軽に試してみたいという方も安心して購入できます。

いかがでしょうか?モグワンドッグフードは本当に多くの方々から支持されている優れたペットフードです。ぜひ一度試してみて、あなたの大切なペットにも良い影響を与えてみてください

モグワン公式サイトで詳細を見る👉

1.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を人気・評価で比較しました!

\この比較でわかったこと/

  • インスタグラムの投稿数はモグワンが多い
  • モグワンは、ショッピングサイトでも高評価
  • ペルシアは、ショッピングサイトでは未販売のため購入者の評価がわからない
  • モグワンは、調査会社を通じてユーザーの満足度を調査。評価は非常に高い
  • ペルシアは、お客様の声を掲載

※投稿数:5000以上、1000以上○、1000未満△
※評価:星3.5以上、星3.5未満○、星3未満△

人気モグワンPELTHIA(ペルシア)
インスタの投稿数8212件4809件
アマゾンの評価★★★★
(5つ星のうち3.8)

(未販売)
楽天の評価★★★★
(5つ星のうち4)

(未販売)
ヤフーショッピングの評価★★★★
(5つ星のうち4.77)

(未販売)
メーカー調べ97%が愛犬の健康に役立ちそうと回答市販のドッグフードでは食べなかったのにペルシアにしたらガッツキ方が違いました

まず、インスタグラムの投稿数を比較してみると、モグワンの方が圧倒的に多いんです!約2倍の差があります。投稿数からその人気ぶりが伺えます。

そして、ショッピングサイトでの評価も気になりますよね。そこで調査したところ、モグワンは高評価が多く、多くの飼い主さんから愛されていることが伺えます。一方、ペルシアはショッピングサイトでは未販売のため、購入者の評価がわからない点が気になります。

さらに興味深いのは、モグワンは調査会社を通じてユーザーの満足度を調査し、その評価が非常に高かったことです。一方、ペルシアはお客様の声を掲載しているのみになります。

以上の比較から、モグワンの方がインスタグラムでの人気も高く、ショッピングサイトでの評価も良好であることがわかりました。一方で、ペルシアは購入者の声がわからない点が少し気になるかも。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」の口コミで比較しました!

\口コミからわかった「モグワン」のメリット/

  • 涙やけに期待できる。白いワンコにはとても良い
  • 食いつきが良い
  • 小型犬に適している

\口コミからわかった「PELTHIA(ペルシア)」のメリット/

  • 国産無添加の薬膳フード
  • 小粒で小型犬向き
  • 腸内環境をサポートしお通じが良くなる可能性がある
  • 食いつきが良い

●「モグワン」の中立~悪い口コミ1件

Amazon カスタマー
☆☆☆☆5つ星のうち1.0
合う合わないがある

15才ダックス  体調を気遣いネットの広告で食べさせて見たところ、半分なくなったくらいから便が柔らかくなり、2袋目で毛の艶がなくなってきました。食事?と最初はどうしたものか悩みましたが、もとのドッグフードに戻したら便も毛艶も戻りました。合わなかったようです。
137人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用:Amazon

>>モグワンの口コミ評価をもっと見る

●「モグワン」の良い口コミ2件

Amazon カスタマー
★★★★★5つ星のうち5.0
涙やけは無くなります。

3才のマルチーズです。
2才の時からモグワンに変えました。食いつきは悪いですが、他のフードと混ぜながらあげています。
涙やけは、綺麗になくなりました。
油分の多いフードはてきめんに、涙が多く出ますね。
モグワンは、白いワンコにはとても良いと思います。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用:Amazon

購入者さん
★★★★★星5つ

食い付きが凄いです!
初めて購入したのですが、もっとはやく食べさせてあげていればよかったです。
昨日頼み、今日午前中に届きました。
また次回も購入します。

引用:Rakuten

●「PELTHIA(ペルシア)」の中立~悪い口コミ1件

●「PELTHIA(ペルシア)」の良い口コミ2件

 

この投稿をInstagramで見る

 

とわママ♡(@towamama0201)がシェアした投稿

>>PELTHIA(ペルシア)の口コミ評価をもっと見る

口コミからわかったそれぞれのメリットをご紹介します。

まず、「モグワン」ですが、涙やけに期待できる点や食いつきの良さ、そして小型犬に適しているという点が挙げられます。特に、白いワンコには涙やけが気になる方にはおすすめですね。

一方、「PELTHIA(ペルシア)」は国産無添加の薬膳フードであり、小粒で小型犬向きな点や腸内環境をサポートし、お通じが良くなる可能性があるという点が魅力です。さらに、食いつきも良いということで、おやつ代わりに与えるのも良さそうです。

2.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を専門家の評価で比較しました!

モグワンPELTHIA(ペルシア)
専門家の評価91%の獣医師が推奨84%の獣医師が支持
生物学者加藤英明先生フードローテ推奨

\この比較でわかったこと/

  • モグワンもペルシアもともに獣医師などの専門から評価されている
  • モグワンでは特にその素材の種類と質の評価が高い
  • ペルシアでは独自のフードローテーションについて生物学者から高い評価を受けている

まず、モグワンはその素材の種類と質が高く評価されています。獣医師などの専門家からも支持されており、安心して与えることができます。

一方、ペルシアは独自のフードローテーションが生物学者から高い評価を受けています。栄養バランスに優れており、愛犬の健康を考える飼い主にはうれしいですね。

どちらも専門家からの評価が高いので、実際に与えてみて、自分の愛犬に合ったフードを見つけるのが大切です。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」の専門家のコメントを比較しました!

\専門家の評価でわかった「モグワン」のメリット/

  • 良質なたんぱく質で栄養価が高い
  • グレインフリー(穀物不使用)で消化吸収が良い
  • オメガ3脂肪酸やEPA、DHAを摂取できる
  • 中鎖脂肪酸の豊富なココナッツオイル使用
  • 海藻やハーブを使用

\専門家の評価でわかった「PELTHIA(ペルシア)」のメリット/

  • 1つのメーカー内で味変フードローテーションができる
  • 国際薬膳調理師の資格を持つプロが愛犬のために開発

●「モグワン」についての獣医師の評価

良質なタンパク質で健やかに

タンパク質を構成しているアミノ酸は、ビタミンを同時に摂取することでさらに効果的な働きが期待できます。

モグワンドッグフードのタンパク源は、新鮮で良質なチキン生肉と乾燥チキン。チキンにはビタミンAやビタミンB群、ビタミンK、リン、セレンなどが豊富に含まれていますので、高いパフォーマンスが発揮されるでしょう。

さらに、元来肉食である犬は、穀類ばかりを食べる習慣がありません。
モグワンドッグフードはとうもろこしや小麦といった穀類を一切使用していないため、身体への負担が少ないフードと言えます。

オメガ3脂肪酸で健康維持

オメガ3脂肪酸は、犬の体内で合成できない必須脂肪酸のひとつ。

オメガ3脂肪酸に含まれるα-リノレン酸は、摂取後、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変換され、健康維持効果をもたらします。

良質なサーモンが使用されているモグワンドッグフードは、EPAやDHAの摂取源としても好ましいですね。

ココナッツオイルで若々しく

スーパーフードとしてもフォーカスされているココナッツオイルは、近年犬に与える食材としても注目の的。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸には、健やかな身体環境を維持し、若々しさを保つ効果が期待されます。

その他、海藻やハーブなど、身体に良い食材が豊富に使われており、様々な面から健康をサポートしてくれそうです。

引用:モグワン公式

●「PELTHIA(ペルシア)」についての生物学者の評価

犬も、もともとは、野生動物ですから、その時々に獲れたものを食していたので、毎食同じものを食べていたわけではありません。
そういった観点からすると、幅広く、いろいろなものを与える方がいいですね。ただし、それは自然界の中でのフードローテーションという話です。
自然界の中で獲れるものは、振り幅が小さい中でのフードローテーションです。
人間が作ったものは、味や匂いなどの強さの振り幅が大きいので、刺激が強すぎるのです。それが内臓への負担や偏食に繋がったりする可能性は高いですね。
だから、生物学的に見ても、フードローテーションは大事だけれども、刺激はできるだけ必要最低限に。そして、刺激が強いものは、ベースとなる食事ではなく、全く別のおやつ程度にして、食事は大きな振り幅をを持たない方がいい傾向がありますね。

一番大事なのは、そのワンちゃんの個体毎、体質に合わせるというのが好ましいです。
餌というのは、飼育する上で非常に大事なポイントなのに、何が正解なのか飼育者は、なかなか分からないものなんですよね。
ネットの情報でも、いろいろなことが書かれている中で、何が正しいかわかんないじゃないですか。それはもうプロに任せればいいと思うんですよ。
いろんな会社のフードを配合して、これもあれも混ぜて与えることは素人考えで、本当にワンちゃんにとって正しいかどうかは、わからないし、間違っている可能性も高いです。
そういう意味でいうとペルシアは、分かりやすい。プロが栄養を考えながらフードローテーションもペルシアの中で出来て、使い方が全部マニュアルとしてあれば、飼育者は安心しますよね。
与え方も重要で、何か体調悪くなった時に、あれが原因じゃないか、これが原因じゃないかって言われても、いろんな会社のフードを与えていたら何が原因かもわからなくなる。できるだけ同じフードでというのもポイントですね。

引用:ペルシア公式

まずはモグワンの魅力から。良質なたんぱく質で栄養価が高く、グレインフリーで消化吸収もバッチリ。さらにオメガ3脂肪酸やEPA、DHAを摂取できるので健康維持にもピッタリです。ココナッツオイルの中鎖脂肪酸も豊富に含まれていて、海藻やハーブも使用されているんですね。

一方のペルシアも魅力満載!1つのメーカー内で味変フードローテーションができるというのは嬉しいですね。さらに国際薬膳調理師の資格を持つプロが愛犬のために開発したフードなので安心して与えられます。

どちらも愛犬の健康を考えた素晴らしいフードですね。

3.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を安全性で比較しました!

\この比較でわかったこと/

  • モグワンとペルシアはともに、合成保存料など不使用。
  • 両方ともヒューマングレードの原材料を使っている
  • モグワンがグレインフリー(穀物不使用)、第三者機関の厳しい基準を遵守しているため信頼性や安全性について安心感がある
  • ペルシアは、小麦グルテンフリーだが、工場の遵守している運用基準が不明
モグワンPELTHIA(ペルシア)
添加物保存料、酸化防止剤、香料、着色料など一切不使用保存料、酸化防止剤、香料、着色料など一切不使用
穀物類グレインフリー(穀物不使用)
小麦グルテンフリー
仕入れヒューマングレード(人が食べる品質)の食材を調達。ヒューマングレード(人が食べる品質)の食材を調達。
製造FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の厳しいガイドラインを遵守した施設で製造
不明
原産国イギリス
日本

モグワンはグレインフリー(穀物不使用)であり、第三者機関の厳しい基準を遵守しているため、信頼性や安全性について安心感がありますね。穀物アレルギーがある犬には特におすすめです。

一方で、「PELTHIA(ペルシア)」は日本で製造しているのでちゃんとした工場であるとは思います。しかし、どのような第三者機関の認証またはガイドラインをクリアしている工場なのか、公式サイトなどを調べても分かりませんでした。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」の安全性について原材料からチェック

\この比較でわかったこと/

  • モグワンは肉類・魚類の割合を明記している
  • アレルゲンとなり得る食材の使用はペルシアが若干多め
  • ペルシアは生肉のみを使用している。一方、モグワンはペット用乾燥肉も使用
  • タンパク源(肉・魚)の種類が多いのはペルシア

※身体に悪いものは赤字で表示

●「モグワン」の原材料:
チキン&サーモン56.5%(放し飼いチキン生肉 21%、生サーモン 12%、乾燥チキン 12%、乾燥サーモン 7.5%、チキングレイビー 2%、サーモンオイル 2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン( MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

※コンドロイチンはサメ由来のものではございません

PELTHIA(ペルシア)の原材料(4種類から選べます)

オールミックス:生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、いも類(サツマイモ、ジャガイモ)、煎りゴマ、ひまわり油、乳清タンパク、クコの実、海藻粉末、卵殻カルシウム、脱脂粉乳、フラクトオリゴ糖、乳酸菌群

ライト:生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、いも類(サツマイモ、ジャガイモ)、煎りゴマ、ひまわり油、乳清タンパク、クコの実、海藻粉末、卵殻カルシウム、脱脂粉乳、フラクトオリゴ糖、乳酸菌群

ビーフ:生肉(牛肉、魚肉、牛レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、ヤシ粉末、いも類(サツマイモ、ジャガイモ)、煎りゴマ、ひまわり油、乳清タンパク、クコの実、海藻粉末、卵殻カルシウム、脱脂粉乳、フラクトオリゴ糖、乳酸菌群

チキン:原材料:生肉(鶏肉、魚肉、鶏レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、ヤシ粉末、いも類(サツマイモ、ジャガイモ)、煎りゴマ、ひまわり油、乳清タンパク、クコの実、海藻粉末、卵殻カルシウム、脱脂粉乳、フラクトオリゴ糖、乳酸菌群

モグワンとペルシアの原材料を比較してみると…。

まず、モグワンは肉類・魚類の割合を明記している点が特徴です。一方、ペルシアは生肉のみを使用しているという点で、安心して与えられるという魅力がありますね。

また、アレルゲンとなり得る食材の使用については、大豆や乳製品などが使われているため、ペルシアの方が若干多めです。

※アレルゲンとなりやすい食材:
小麦、大豆、ジャガイモ、卵、トウモロコシ、乳製品、鶏肉、牛肉、豚肉など

一方で、タンパク源(肉・魚)の使用されている種類が多いのはペルシアという特徴もあります。

どちらも愛犬の健康を考えて作られたフードなので、安心して与えられるという点では共通していました。

4.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を栄養バランスで比較しました!

\この比較でわかったこと/

  • モグワン・ペルシアともに総合栄養食と同じ栄養基準を満たしている
  • フードに含まれるタンパク質は、ペルシアが若干多め
  • 積極的にオメガ3脂肪酸を摂らせたい犬にはモグワンがおすすめ
AAFCOは「米国飼料検査官協会」の略称。アメリカの非営利組織であり、飼料(餌)とペットフードの品質と安全性の基準を策定しています。
目安モグワンPELTHIA(ペルシア)
※オールミックス
たんぱく質
※筋肉・臓器を構成
仔犬:22.5%以上
成犬:18.0%以上
27%以上28%以上
脂質
※神経の働き。ビタミンの吸収・貯蔵
仔犬:8.5%以上
成犬:5.5%以上
10%以上10%以上
粗繊維
※消化を助ける。便通
4%以下4.75%以下4%以下
水分10%以下9%以下10%以下
NFE(炭水化物)
他に有機酸、リグニン等が含まれる
38.5%記載なし
オメガ6脂肪酸
(リノール酸)
※健康な皮膚、被毛。成長を助ける
仔犬:1.3%以上
成犬:1.1%以上
1%記載なし
オメガ3脂肪酸
(αリノレン酸)
※脳細胞に必要
仔犬:0.08%以上
成犬:定め無し
1.8%記載なし
粗灰分
※歯や骨、骨格を構成する成分
5~10%9.5%以下7%以下
リン
※歯や骨の主要成分、
phの調整機能
子犬:1.0〜1.6%
成犬:0.4〜1.6%
1%記載なし
マグネシウム
※筋肉・神経・血圧・体温調整など
0.04~0.3%記載なし記載なし
カルシウム
※筋肉・神経・血圧調整など
子犬:1.2〜1.8%
成犬:0.5〜1.8%
1.4%記載なし
カロリー
※活動のエネルギー
300kcal台/100g361.5kcal360kcal

基準と照らし合わせて比較すると、両方とも総合栄養食としての基準を満たしていることがわかります。ただ、タンパク質の量には少し違いがあります。ペルシアの方が若干多めのタンパク質を含んでいるんです。

ただ、オメガ3脂肪酸についてはモグワンが含有量を明記しています。ですので、積極的に摂らせたい犬には、モグワンがよいでしょう。

どちらも愛犬の健康を考えた上で選ぶことができるフードであることがこの比較からわかりました。

5.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を料金で比較しました!

\この比較でわかったこと/

  • モグワンのほうがコスパが良い
  • ペルシアは内容量を少なくすることで品質の劣化を防いでいる

※100gあたりの値段:250円以下、250~300円以下○、301円以上△

モグワンPELTHIA(ペルシア)
通販最安値公式:4,237円公式:4,990円
内容量1.8kg
850g×2袋
100gあたりの値段約236円287円
配送料全国一律770円
※10000円以上無料
定期購入&1回だけお届けプラン:770円(税込)※3袋まで4袋から送料無料
お試しプラン:185円(税込)。

コスパについては、100gあたりの価格で比較すると、モグワンのほうが安くてお得でした。価格が手頃でありながら、品質もしっかりしているという印象です。ペルシアも良い製品ですが、価格が少々高めであることが気になる方もいるかもしれません。

次に、内容量と品質についてです。ペルシアは内容量を少なくすることで、品質の劣化を防いでいるようです。一方で、モグワンは豊富な内容量を提供している一方で、品質にもこだわっています。どちらも一長一短がありますが、自分に合ったバランスを見つけることが大切ですね。

6.「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」を購入しやすさで比較しました!

\この比較でわかったこと/

  • ペルシアのほうがお試しパックがあるので始めやすい
  • モグワンは公式サイト以外でも販売している
  • 支払い方法はモグワンが豊富
モグワンPELTHIA(ペルシア)
お試しパックの有無無し有り
(100g550円)
定期縛りの有無無し無し
店舗販売無し無し
ネットショップ公式:4,237円
アマゾン:5,412円
楽天:6,980円
ヤフー:6,400円
公式:4,990円
支払い方法代金引き換え(現金払い)
クレジットカード(一回払い)
クレジットカード

新しいフードを導入する際には、まずは少量から試してみたいですよね。その点、ペルシアはお試しパックがあるので安心です。

一方で、モグワンは公式サイト以外でも販売されているという利点があります。ネットショップで手軽に購入できるのは嬉しいポイントです。

そして、支払い方法についても比較してみると、モグワンの方が2種類の支払い方法が用意されていることに気づきました。ペルシアはクレジットカードだけなのが不便です。自分に合った支払い方法で購入できるのは便利ですね。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」をおすすめの方はこんな人!

では、最後に「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」をおすすめの方をまとめます。

\「モグワン」をおすすめしたい人/

  • 人気で評価が高いフードが良い
  • 91%の獣医師が推奨しているフードが良い
  • グレインフリー(穀物不使用)が良い
  • ペット先進国のヨーロッパ基準で作られたほうがいい
  • 安くて続けやすいほうが良い

このような方にはおすすめです。「買ってよかった」と思えるでしょう。

\「PELTHIA(ペルシア)」をおすすめしたい人/

  • 国産無添加の薬膳フードが良い
  • 84%の獣医師が支持し、
  • 生物学者加藤英明先生フードローテ推奨してるフードが良い
  • 小麦グルテンフリーならOK
  • 1つのメーカー内で味変フードローテーションができる
  • 日本の原材料で国内製造されているほうが良い
  • お試しパックがあるほうが良い

このような方にはおすすめです。「買ってよかった」と思えるでしょう。

モグワン公式で詳細を見る👉

ペルシア公式サイトで詳細を見る👉

>>モグワンの口コミ評価をもっと見る

>>PELTHIA(ペルシア)の口コミ評価をもっと見る

「モグワン」はこちらとも比較されてます

いかがでしたでしょうか。今回は人気のドッグフード「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」の違いを6つご紹介してきました。

「モグワン」と「PELTHIA(ペルシア)」は結構比較して検討する方も多いのですが、実は、以下のような比較もされています。

  • モグワンと安心犬活を比較して判明!どのドッグフードが私の愛犬におすすめ?👉

気になる方はこれらの比較記事もぜひ目を通してみて下さい。